MENU

クリスタルデコレーションの初心者がぜひ覚えたいおすすめテクニック

キラキラ小物はとても魅力的なので、クリスタルデコレーションをやってみたいという方も多いでしょう。
ただ、いざやってみると色の配置やデザインが難しいのがクリスタルデコレーションです。
そんな初心者の方でも、とりあえず様になるテクニックがあるので活用してみましょう。

 

ぜひ覚えたいテクニック

初心者の方で、今まで美術やデザインを学んだこともないという場合は、1点デザインから始めるのがコツです。
いきなりラインストーンでデザインするのは無謀なので、一部分にだけハートやクラウンなどの柄を入れるのが上手にみせるテクニックです。
クラウンは難しい柄に思えるかもしれませんが、デコシートなどを使えば簡単です。
デザインを入れる時のポイントは、右下や左上など端にデコることです。
真ん中にデコろうとすると微妙にずれたりして失敗するので、1点のデザインを多少ずれても気にならないところに入れるのがおすすめテクニックです。

 

使えるデコレーションをするには

クリスタルデコレーションのやり方はYouTubeなどの動画でもアップされていますから、それを見ながらやれば簡単に出来そうに思えるかもしれません。
ただ、いくら動画で見てその通りやったつもりでも、仕上がりはプロとは雲泥の違いになります。
ネイルアートでも、甘皮の処理をしたり爪の形を統一して揃えておかないと綺麗に仕上がらないのと同じで、クリスタルデコレーションをしても結果的に使えない物になってしまいます。
もちろん練習でテクニックを利用してデコレーションをするのは良いことですが、使える物に仕上げるには知識と技術が必要なので、通信講座でしっかり学ぶのが一番です。

 

クリスタルデコレーション資格